ごあいさつ

お知らせ

2022-06-16 11:31:00

カイロニュース73号が完成しました。

 

ビールの美味しい季節になってきました!

 

美味しくてついつい飲みすぎてしまうアルコールですが、

 

やはり飲み過ぎると、肝臓や胃など負担を掛けて関連筋にも支障が出てきます。

 

上手な付き合い方で猛暑を乗り切りましょう!

 


2022-05-27 08:30:00

IMG_2009.jpg

 

 5月28日(土)、29日(日)はセミナー参加のためお休みさせていただきます。

 


2022-05-26 17:18:00

S_gainfriends_qr.png

 LINE公式アカウントを始めました!定期的に健康情報を配信しています。

 こちらからご予約、チャットもできます。上のQRコードをスキャンして下さい。

 

 

ウォーミングアップの大切さとは[2022.5.18]

アップルウォッチを活用されるKさんの有効な有酸素運動の心拍数は、

数年前に自己免疫疾患でしばらく入院をされているのでBタイプ(ケガをしたり風邪をよく引く)


【180−年齢−10】
 180−61−10=109(−15の範囲)

心拍数94〜109bpmが効果的な有酸素運動でレベルです。

ここでお話しするのは、ウォーミングアップの大切さです。

Kさんの有効な心拍数94〜109のペースは登り坂や結構な早歩きになるでしょう。

通常、運動していない時の血液は胃腸など各臓器を中心とした筋肉以外の部分に多く流れています。

ですから、ゆっくりと歩き始めることによって「これから運動するぞ」と言うサインを身体に送り、血液の流れを筋肉側に移行させるのです。

急に負荷をかけても血液は移行しますが、内臓の弱い方には激変する血流はトラブルの元です。

車のアイドリングと同じで、血液が筋肉にどんどん移行してくると、関節の柔軟性が増し、関節の可動域も広がってきますからケガをしにくいのです(scissors)

ウォーミングアップの時間は12〜15分くらいが理想です。

お試しあれ。。


2022-05-12 19:14:00

コロナ感染がきっかけに(40代 女性 霧島市)

 

・多大なストレスが拍車をかける

 

・ペンライトで対光反射試験

 

・副腎!うるうカイロ院の得意分野

 

 


2022-05-10 11:40:00

うるうカイロ院は「疾病の治療」のみならず「疾病の予防」「健康の増進」にも力を入れています。

 

ここでは「健康の増進」を目的に、美しくしなやかな女性を目指します。

 

1.健康美容ダイエットはゴールを設定しよう!

 


1 2 3 4 5 6